読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ヤクザのグローバル化

ヤクザのグローバル化は戦後昭和の時代にすでにあった

戦後のドサクサで発生した闇市の利権など、商売の権益が紛争の要因であった

田舎の土建や市場などでは喧嘩をして仕事を奪い合うという

白黒はっきりする方法を行っていた

福岡では建設工事の権益をめぐり山奥で深夜に数十人の乱闘が行われていた

都会の人間からすれば笑うようなことが田舎では行われていたのだ

それぐらい仕事がなく貧しかったのだ

全国展開を開始したのは山口組である、山口組は新興勢力

戦前からあったが小さな組織であった、戦後急速に拡大して勢力をました

焼き畑農業である、帝国主義的に外に敵を見つけて膨張していくのみであった

本当は一番儲かる、首都圏を最初から狙いたかったが関東の組織は江戸時代から

続いているし、かなりの資金力、組織力を持つ強敵なので

後回しとなった、弱い田舎ヤクザを支配下において急拡大することになった

中卒のコスプレヤンキーの延長線上ぐらいでしかなかった田舎ヤクザは

山口組組織力に簡単に屈してしまった、反抗したのは

広島、沖縄、福岡ぐらいか

その他にも独立勢力は残っていたがおいしい利権は山口組に取られてしまった

傘下入りしてしまい、高い上納金を吸い上げられることになった

21世紀になってなお拡大を続ける山口組に警察は危機感を抱き

暴力団弱体化をさらに推し進めることとなった

元々関西はヤクザ激戦区のわりにシノギが細くて、喧嘩が絶えなかった

関西の警官は犯罪者を平気でボコボコにするし、拘留されている間に

自殺ってことにされた人間も多い

関東は表面的には基本、穏やかで紳士的なので関西ヤクザは関東はやりやすいと

とらえた、損して得取れの意識があるのが関東だ、他の地域にはない

東京一極集中が加速して関東でしかヤクザも食えなくなってきた

振り込め詐欺や金持ちを襲う強盗などは東京を拠点に構えたほうが

やりやすい、田舎で活動するとどうしても目立ってしまう

兵隊を揃えようにも田舎でスカウトしても人は集まらない

昔、高利貸しなどで大金を貯めた元ヤクザはほとんど強盗に押し入られている

金を持っていることを知られているのだ

田舎は防犯意識も低いし、高齢の嫁ぐらいしか家にいない

兵隊ももういないので雑魚である

しかし押し入っても大した金額を奪われたという話は聞かない

何億も家に隠し持つなど危険だからしない

せいぜい数百万だ、中国人とつるんで田舎の元高利貸しヤクザの

家を襲っていたグループがいたが刑務所で消された

どこの地方にもヤクザはいたのだが、グローバル化して

全国組織の傘下に入るようになった

全国チェーンのコンビニのようである

なんだかんだ言って地元のヤクザであれば地元で金を使うから

やがては還元されていた、日本のヤクザが弱れば中華、朝鮮系の

マフィアが入ってきている

日本のヤクザも東南アジアに進出している、東南アジアは治安が悪く

警察や軍隊も腐っている場所が多く、賄賂が通じやすい

しかし逮捕されると日本の常識では考えられないような苦境に立たされる

日本はヤクザをやるのにちょろい国だったのだ

半端物に生ぬるいし、金持ちの経済大国だ

大半の国民が勤勉であったからだ、戦後、ある程度豊かになってからの話だが

貧しい国は過酷である

http://articleimage.nicoblomaga.jp/image/23/2016/c/5/c581377b6c2ab684b1558e5e41e8bf4dfae8f56e1470590702.jpg

精神鑑定について

犯行動機が不可解な突然の通り魔事件などで

容疑者が意味不明なことを喋っていたりすると精神鑑定が行われると時がある

鑑定留置と言って、精神科医の診断と身体の精密検査が行われる

身長体重、血液検査、CTで脳の画像の撮影

血液検査で薬物中毒であるかどうか、CTで痴ほう症や脳を損傷してるかなどか

覚醒剤や酒などで完全に脳と身体が損傷している場合は

画像診断と血液検査で判定できる

人間、孤独だと人間性を失うし脳も退化する、仕事のように他人の中に交じって

活動する時間が毎週必要なのだ

街頭で意味不明なことをぶつぶつ言っている人物も孤独で精神を病んでいるか

一時的に認知機能が退化しているのだ

リハビリをすればすぐに改善するのだが、本人の意思の問題もあるし

作業療法所は最悪の場所である

好んでいきたがる人はいない、そんな場所に通うぐらいならバイトするか

スポーツジムにでも通ったほうがましだ

この写真は何に見えますか?

http://livedoor.blogimg.jp/sklvdr/imgs/d/9/d9745666.jpg

ロールシャッハテストも行う、しかし酒や覚せい剤などで一時期狂っての犯行が

ほとんどなので責任能力はありと判断される、解離性人格障害など

責任能力なしと判断される場合は本当に脳が損傷している場合だ

公判を維持する能力も疑わしい、その場合、不起訴となって

精神病院に入院することになる、退院の時期は精神科医が決める

精神鑑定で不起訴になって無罪を勝ち取るなど小説の話だ

実際には意味がない、そもそも犯罪はばれなければいいのだ

わざわざ、意味不明な事件を起こして心神喪失だから無罪にしろとは

わけがわからない、マスコミは基本的にいじがわるいので

視聴者に本当のことを伝えない、面白おかしく脚色するのだ

そうやって視聴率を稼いでゴミのような商品を売りつけるために

20世紀であればまだ可視化された社会でもなかったから

殺人事件や交通事故を起こしたのに地元警察が捜査を打ち切る場合も

確かにあった、ヤクザやパチンコ屋、金貸し、風俗店経営者、警察の家族などである

犯罪者を黙認するために賄賂をもらう警官も確かに存在していた

だが今の時代は不可能だ

責任能力の有無はてんかんでトラックに乗っていた運転手などが本来の調査対象者だ

キチガイ犯罪者が鑑定を受けるのは数十万はかかる鑑定費の無駄である

広告ブロックを導入しよう

パソコンだとアドブロックプラスとか導入すればうっとうしい

ごみみたいな広告をなるべく表示できないようにできる

バナー広告ごとに個別に削除していけば完全に消せる

スマホはアイフォンは広告ブロックを認めてる節があるから簡単だ

アンドロイドはグーグルのOSなので広告を見せたい

グーグルは広告屋だ、まあ広告は簡単に消せるが

広告はうっとうしいことこの上ないが資本主義にとって必要不可欠

広告を誰も見なくなったら消費は低迷する

広告があるから企業は売り上げを確保できるのだ

社会は広告でできているといっても過言ではない

ただあまりにも広告を垂れ流す企業が詐欺まがいが増えすぎたために

問題なのだ、ローカル新聞はパチンコ屋のチラシしか載ってない

あとはスーパーぐらいか、もう消費経済が終焉に向かっているのだ

田舎は半グレ企業に支配されつつある

元はヤクザや朝鮮系などの胡散臭い金儲けで得た資金を元手に始めた

ビジネスがうまくいって大きくなった会社がもう日本の普通の企業は

とても手を出したくない田舎の地場企業を支配下に置いている

名古屋などの製造業の好調な地帯は良いが北海道、東北、四国、九州などは

悲惨である、東京に吸い取られすぎて衰退の一途をたどっている

田舎は昭和の時代は製造業の工場として機能していたし

まだ余裕があったから公共事業で無駄な箱モノやインフラ建設に従事していた

しかしあまりにも無計画な箱モノを作るだけで考えがなく、稼ぐ能力が著しく低下し

中央だのみになってしまっていた、例えば九州など産業を興すのは難しい

胡散臭い、テレビ通販や健康食品なども雇用の観点からいえばないよりはましである

半グレ企業もいずれは比較的まともな会社になっていく

どの企業も最初はヤバいことをやっていたものだ

地方はアジア系の移民を受け入れることを計画している

移民を入れなければ無人化して街は死ぬのである

治安が悪くなるが活性化するのは間違いない

日本は島国ゆえに物を売ってもあまり売れないだから

サービス過剰になってしまう

街に高齢者しかいないのは悲壮感が漂う、東京周辺に住んでいる人は

毎日毎日、人ごみにまみれて嫌気がさしているが田舎は人がいないのだ

商売は成り立たない、食えないから東京へ行く

一極集中は加速し劣悪な住環境で生活するハメになる

親世代が都心に家を買っている人はそう苦労することはないが

ニューカマーは大変である、ローンの支払いは庶民には苦しいものだ

ローンがあるから仕事をやめれない、ローンの奴隷である

お金を稼ぐことは年々難しくなっている、だから公務員になりたがる若者が

後を絶たない、早稲田や東大卒なのに市役所で働いている知人を知っている、

体調を悪くして受付事務に回してもらえたりもする

ある意味、楽だが才能の無駄である

しかし財政状況の良くない自治体の公務員は決して恵まれているとは言えない

民間があまりにも貧乏で食えないからよく見えるのだ

田舎の企業は本当に酷い会社が多いのだ、仕事がないからって

パチンコ屋で働くのはあんまりだろ?

消滅する地方

地方は消滅する、間違いなく

今現在進行中である、それは東京が搾取しているからだ

田舎者の反抗は違法でも何でもいいから東京で大金を掴むことなのだ

イスラムのテロも根幹は第三世界からの搾取への反抗だ

もう普通に働いて幸せになる時代は終わった

いくら働いても報われることはない!!

近年、若くして富を築いた輩は実業を持っていない

全て虚業だ、株や投資、詐欺、詐欺まがい、スマホ課金ゲームなど

元手が要らない業種だ

真理は違法だろうが何だろうが先に攻めて富を築くことなのだ

そのためにはスキルが必要だ

パソコンのプログラミングだ、北朝鮮がウイルスで稼いでいるように

チャンスはある、いずれ人工知能でウイルスもブロックされ

振り込んでもすぐに凍結される時代が来る

地方の田舎者が東京へ来て住み心地の良い物件に住むには

正攻法ではまず不可能だ

http://farm4.staticflickr.com/3634/3689516102_5df255c395_b.jpg

こんな場所に住めば心はすさんで行って当然だ

そうならないためには覚悟が必要なのである

田舎の町内会

田舎では行政サービスが行われていない場所が多いため

住民自らが行わなければならないとこも多い

俺の爺さんは九州電力に勤めてた工員だったので

非常に器用で自力で家を建てたりしていた

坂の上の集落に住んでいたのでまだ水道水が届いていなくて

山の水をろ過させて飲み水に使えるようにした

それも無料でだ・・・

レンガを組んで貯水棟も建設した

結構手のかかる作業だ、素人には不可能である

しかし何も手伝いも資金提供もせずに周りの家の連中は使っていた

爺さんはインフラ企業に勤めていたからタダで水を通してやろうと

思ったのだろうが、親父もソフトボールの監督をやらされていた

日曜しか休みがなく朝も三時ぐらいから起きて市場に働きに行くのにである・・・

そのうえ、道具やメダルなども買わされていた

最近では街頭で物乞いのように大会に出場したので

募金してくださいーーーと子供が乞食している

人の少ない街ほど一人当たりの負担は増える、そして責任も重くなる

割に合わないので若者は仕事を求めて東京へ行く

残っているのは私を含め低学歴のどうしようもないクズばかりである

明らかに昔と違うのは人間の質が低下しているのである

どうしようもないクズばかりなのである

環境が糞過ぎて誰もいつかないのである

地方創生など不可能なのである、移民を入れて再生させるか

移民を入れずに街を死なせるかのどっちかだ

町内会という面倒くさい人付き合いとボランティアも若者を遠ざける要因となっている、賃金も安く物価も高く、車必須、坂だらけ、ろくな病院、学校はない

食材も最低、娯楽はパチンコかレンタルDVDぐらい

誰も住みたくはない

人工中絶について

日本の女子高生が在学中に妊娠したらまず中絶する、そういう社会の風潮なのだ

日本には寛容性はない、そんな余裕などないのだ

昔から日本は土地が狭く痩せていたため

徹底した管理と計画で穀物の生産性を上げていた

人間も中国のように無計画に産みまくることができなかったのだ

土地が狭いのだ、食い扶持のないものは必ず争いを起こす

大航海時代も増えすぎた人間が食い扶持を求めて新天地に略奪と虐殺に

行ったのだ、近代国家では人口を中絶でコントロールしている

増えすぎると食わせられないからだ

そもそも思い描いた理想通りの人生とは?

真面目に勉強してスポーツして大学まで行き、一流企業や公務員、医師、弁護士に

なるとかか?

そんなもん、誇大妄想だ

先進国では貴族階級の生活様式を庶民ができるかのように扇動して

無駄な教育費をねん出させている

1000人に一人ぐらいは這い上がれるかもしれないが・・・

ボロイアパートに住んで車はないか中古の軽自動車

田舎に仕事がなく仕方なく東京周辺へ出てきて貧乏暮らし

いくら働いても給料は20万台

そんなもんだ現実だ、地方はもっとひどい

仕事自体がないのだ

原因は少子化である、貧乏暮らしでも結婚して子供を作る人が増えれば

移民はいらないのだ、しかし人生自体がしんどくつまらないのである

気持ちはわかる、生まれ時から圧倒的な資産と権力を持っていれば

人生はバラ色である、しかし搾取される労働者はたまったもんじゃない

くだらないガラクタを洗脳で買わされ、くだらない人生と労働

本当は革命を起こしたいのだ、戦争して体制を破壊したいのだ

そうしないために常識やルールを作って庶民を洗脳してコントロールしているのだ

国民の真の敵は仮想敵国ではない、自分の国の支配層なのだ

今の日本なら別に無計画に出産して産んでも育てていける

嫌になったら他人に子供を預ければいいだけ

そうさせたくない連中がいるのだ