日本は島国であるということ

外国から輸入するには莫大な送料がかかる

資源の乏しい日本は安い原材料を輸入して付加価値の高い、工業製品を

輸出して外貨を獲得するということが行われてきたが

商品の値段が車以外は安くなりすぎてまた作るのも工作機械の普及で簡単になってしまった、デジタルはアナログよりも簡単に作れるので模倣されてしまった

家電が儲からないなら辞めるしか無い、日本は外国に売れる商品が減っている

日本人の能力が低いという問題ではない、日本の人件費や電気代、土地代では

利益が出ないのだ、車は値段が高いし販売店までメーカーがコントロールしてるし

部品が多いしデカイからと色々面倒だからまだ良いが

売るものが無くなって銀行や保険、各種手数料商売やサービス業になって

国民を食わせることはできない、手数料商売はイギリスなどの莫大な植民地を

持っていた国しかできない、あくまでおまけなのだ