田舎は半グレ企業に支配されつつある

元はヤクザや朝鮮系などの胡散臭い金儲けで得た資金を元手に始めた

ビジネスがうまくいって大きくなった会社がもう日本の普通の企業は

とても手を出したくない田舎の地場企業を支配下に置いている

名古屋などの製造業の好調な地帯は良いが北海道、東北、四国、九州などは

悲惨である、東京に吸い取られすぎて衰退の一途をたどっている

田舎は昭和の時代は製造業の工場として機能していたし

まだ余裕があったから公共事業で無駄な箱モノやインフラ建設に従事していた

しかしあまりにも無計画な箱モノを作るだけで考えがなく、稼ぐ能力が著しく低下し

中央だのみになってしまっていた、例えば九州など産業を興すのは難しい

胡散臭い、テレビ通販や健康食品なども雇用の観点からいえばないよりはましである

半グレ企業もいずれは比較的まともな会社になっていく

どの企業も最初はヤバいことをやっていたものだ

地方はアジア系の移民を受け入れることを計画している

移民を入れなければ無人化して街は死ぬのである

治安が悪くなるが活性化するのは間違いない

日本は島国ゆえに物を売ってもあまり売れないだから

サービス過剰になってしまう

街に高齢者しかいないのは悲壮感が漂う、東京周辺に住んでいる人は

毎日毎日、人ごみにまみれて嫌気がさしているが田舎は人がいないのだ

商売は成り立たない、食えないから東京へ行く

一極集中は加速し劣悪な住環境で生活するハメになる

親世代が都心に家を買っている人はそう苦労することはないが

ニューカマーは大変である、ローンの支払いは庶民には苦しいものだ

ローンがあるから仕事をやめれない、ローンの奴隷である

お金を稼ぐことは年々難しくなっている、だから公務員になりたがる若者が

後を絶たない、早稲田や東大卒なのに市役所で働いている知人を知っている、

体調を悪くして受付事務に回してもらえたりもする

ある意味、楽だが才能の無駄である

しかし財政状況の良くない自治体の公務員は決して恵まれているとは言えない

民間があまりにも貧乏で食えないからよく見えるのだ

田舎の企業は本当に酷い会社が多いのだ、仕事がないからって

パチンコ屋で働くのはあんまりだろ?