風俗嬢はイエスマンが大好き


風俗嬢は幼少期のトラウマを克服できない大人子供(フリークス=変人)であり
必然的に我儘でイエスマンを求める傾向がある
トラウマは誰にでも少なかれあるのだが、それをみな隠したり
我慢して生きているのである、苦しいからと喚き散らしても
状況は変わらないからだ、売春という人として最低の行為をする人間は
信用ならない、売春婦そしてその近くで商売する人種
最低で卑しい犯罪者の受け皿、まさに社会の最底辺である
風俗嬢は金の生る木としか認識されない、売れる間は
周りはイエスマンとして可愛がり、従順な下僕風を演じているが
実際は逆だ、集団で風俗嬢、AV女優を搾取してるのだ
売春は売るたびに身を擦り減らり賞味期限切れに近づく
あらゆる病気をうつされるリスクも高い、エイズ感染者が
吉原の高級ソープで中出ししまくっていることなど
周知の事実である、なぜ吉原かというと客が多いから
ピンポン感染で集団感染させるには最適のテロ行為だからだ
東京のエイズ患者が急増しているのはバイセクシャル
ホモアナルセックス、覚醒剤の回し打ちなど狂った人種が多いからだ
そしてあくどいビジネスで儲けた大金持ちだ
そんなことなど店側は理解しているが儲かればいいのだ
所詮使い捨ての駒である、金を握らせれば本人も満足する
稼ぎが悪くなってきたらポイ捨てである、部屋数の限られている店舗型は
効率の悪い風俗嬢は負債でしかない
幸いに売春は80過ぎのばあさんでも
立ちんぼの個人売春なら
客が付くので健康なうちはなんとか生きていける
本人の精神が耐えられればの話だが・・・勝ち上がるには自分が経営側
搾取側に回るしかないのだ、もしくは金持ちと結婚
いずれにしても激しい競争に打ち勝っていくしかない
風俗嬢も厳しい金銭の競争社会だ、稼げない女性は徹底して稼げない
無理して続けると人としての尊厳を奪われかねない
風俗は稼いだら稼いだだけ給料が上がるので
優秀な風俗嬢はモチベーションが上がる
コンスタンスに稼げる女性は容姿以外の何らかの
技術を持っているのだ、ただ適当に股を開いていてもダメなのだ
自分を磨いてより効率的に稼ぐにはどう営業すればいいのか?と
しかし多少、若くて、普通レベルの容姿の娘であれば
はいて捨ててほど存在するためにすぐに売れなくなる
何も考えずに惰性で風俗嬢を続けてしまう
あまり考えない、そのうちネットカフェに泊まり
本当の貧困に陥る、毎日、カップラーメンや
ジュースを飲みまくり、スナック菓子でストレス解消を
していると20代でも体を確実に悪くする
そうなれば安い店に移行するしかない
もしくは生活保護か・・・
負け組みじめな未来しか待ち受けていないのが
グローバル資本主義の恐ろしさだ
イエスマンは耳障りがいいが自分の悪い点、間違っている点を
キチンと指摘してくれる人は本当はありがたいのだ
まずビジネスの付き合いで搾取したいならイエスマンに徹するのが
基本である、風俗以外で本当の友人を作らなければならない
そのためには質の高い趣味だ、テレビゲームやパチンコなどではない
音楽演奏、芸術、ゴルフなど金持ちが好むスポーツなどを極めるべきだ
スマホのゲームなど最悪である、大金と時間を最悪の娯楽だ
ジャニーズなどのアイドルやくだらない芸能のゴシップや
他人のウワサで暇つぶししてはならない
風俗嬢は究極のエンターテイナーだ
自分を売りにするのである、常に自分を磨いて
健康を保つことをモットーにして矜持、己の信念を持たねばならない
それができないで惰性で生きてっても別に構わない
それは個人の自由だ、しかし人間は若いころからの積み重ねで
生きている、人生で成功する人は産まれてからずっと
コツコツと積み重ねている、逆に失敗する人は
積み重ねていない、適当で刹那的なのだ
イエスマンを好む人は必然的に他人に利用され騙される
自分自身がそう仕向けているのだ
イエスマンは営業マンが巨額の契約をさせるためのツールなのである

愚かで馬鹿な風俗嬢は死ぬまで気づかないのである

広告を非表示にする